すこやか保育園の特色

運営方針

企業主導型の事業所内保育事業を主軸として、多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、仕事と子育てとを両立するためのお手伝いをします。

すこやか保育園では、子どもの個性を大切にしながら、基本的生活習慣を身につけ、健康で明るく成長していけるお手伝いを致します。また、保護者に寄り添い、目に見えない子育ての不安を和らげることができるように、家庭や職場との連携を取りたいと思っています。

年間の行事や毎日の保育を通じて健康な身体、思いやりのある心や目標を最後までやり通す強い気持ちを育てることを目標にしています。

保育理念

  • 健康で明るい子どもを育てる
  • ひとりひとりの個性を大切にしながら、子どもの内に秘めた可能性を伸ばす
  • 基本的な生活習慣を身につける

教育・保育の内容及び特徴

自由遊びと設定活動では、「静」と「動」のけじめをつけていきます。自由遊びでは、やりたい遊びを自己主張したり新しい発想を出しあったりして、自発的で柔軟な考え方の遊びを大事にします。設定活動では、年齢(クラス)発達に沿った課題を設け、先生の話をよく聞くことや課題達成のために工夫したり努力したりする過程を大事にして、一人一人の長所を伸ばしていきたいと思います。

特色

  • 和太鼓
  • 合同活動(全員)
    運動能力を高める為に、鉄棒・かけっこ・クライミング等を日常的に行います。
  • 空手(3歳児以上児 指導:坂上 竜次先生)
  • テニス遊び(卒園児 指導:坂上 竜次先生)
  • 運動遊び(3歳児以上児)
  • 積木教室(講師:田中 賢先生)
    子供たちの知能を伸ばすお手伝いをします。
  • 絵本室あり
    保護者の方と一緒に本を借りる事もできます。